高校野球

【優勝校候補】京都国際(京都)!夏の甲子園ベスト4メンバーが多数。~2022年センバツ高校野球~

世代NO1エース森下選手を中心に、1番から5番まで甲子園経験メンバーが揃う。昨夏の経験を活かし、センバツ制覇ができるか!

長くなりますので、目次をクリックして興味のある項目をご覧ください。

優勝候補第3グループ

チーム作り過程で臨んだ秋季大会だったが、投打に昨夏甲子園のメンバーが揃う戦力。特に注目は世代NO1左腕投手 森下選手!

昨夏甲子園での森下投手の成績

初戦の前橋育英戦を9回完封勝利。続く二松学舎戦も延長1回完投勝利。敦賀気比戦、智弁学園戦でも登板し、ベスト4に牽引する。

防御率1.93
登板4 投球回数28
失点6 自責点6
被安15 奪三振28 与四死球14

センバツの日程と結果

1回戦 長崎日大 → 新型コロナウィルス集団感染によって出場辞退!

秋季大会時点での戦力分析

◆スポーツ新聞の評価
サンスポのみB評価で他4紙はA評価。

昨年のセンバツから3季連続出場となる京都国際。森下選手・平野選手の2枚看板をはじめ、昨夏だけでなく、昨年の春のセンバツから出場している選手が揃っている。

甲子園での成績
春1回 1勝1敗 
夏1回 3勝1敗 

秋季大会の結果

8戦7勝1敗

甲子園ベスト4後の新チーム結成から1週間で府大会初戦とチーム作りに時間をかけることが出来なかった。昨年の春のセンバツから主力だった辻井選手が三塁手から捕手などコンバートした選手が複数人いる中での接戦の戦いだった。

京都府大会準決以降の振り返り

和歌山東戦(地区大会準々決勝)
●2‐3
2点を追う9回に1点を返すもあと一歩及ばなかった。

履正社(地区大会初戦)
○3‐0
森下投手が完封勝利。

塔南戦(府大会決勝)
〇6‐5
2点を追う8回に3点を返し逆転。接戦を制する。

福知山成美戦(府大会準決勝)
〇4‐3
2点を追う8回に2点を返し同点。9回に1点を返し接戦を制する。

敗戦:和歌山東(地区大会準々決勝)の振り返り

近畿地区大会 準々決勝
和歌山東 l 200 010 000 l 3
京都国際 l 100 000 001 l 2

投手陣
先発は平野選手5回3安打にもかかわらず、四球・暴投・失策が絡み3失点。特に5回はノーヒットで1点を取られたのがもったいなかった。

6回から登板した森下選手は4回2安打6三振と実力を発揮。

攻撃陣
10安打するも2得点。チャンスは作るものの和歌山東の粘りの投球を前にあと1本が出なかった。

9回に森下選手が本塁打を放ち投打で存在感を示した。

戦力分析

投手力

秋季大会:防御率2.35

参加32校中17位の防御率

森下選手と平野選手の2枚看板。共に昨春のセンバツから登板をしていて経験は豊富。キーポイントは三塁からコンバートされた辻井選手の捕手力の成長。

森田選手を筆頭に投手3番手枠の争いも熾烈。

注目選手

昨春のセンバツにも登板している2選手。

森下瑠大(左腕)

世代NO1左腕投手。最速143キロの直球に、切れのある変化球の制球力も高く、奪三振率は10.6と奪三振能力も高い。

防御率1.48
登板7 投球回数42 2/3
失点10 自責点7
被安33 奪三振52 与四死球14

平野順大(右腕)

球威がある最速145キロの直球が武器。

防御率3.65
登板3 投球回数12 1/3
失点7 自責点5
被安6 奪三振11 与四死球9

打撃力

秋季大会:打率.369

参加32校中4位の打率

明治神宮大会進出校と比較すると、地区大会以降の試合数が少ない(2試合)為、各数値は参考程度になるが、参加32校中4位と高い打率を残している。一方、平均得点が7.5点(16位)と打率のわりにビックイニングを作れていない。

甲子園での経験者が多い一方で、秋季大会はチーム結成後すぐに始まっている。その為、チーム作りの過程で臨んだ秋季大会とは異なり、センバツではレギュラー陣や打順の入れ替えで点が線にできるチームが完成されていると期待。

注目選手

昨春のセンバツにも出場している4選手。

武田侑大(右打 遊撃手)

ポテンシャルの高さトップクラス。走攻守でチームに貢献!

打率.483 本2 打点6 走4
打数29 安打14 三振2 四死球6

辻井心(右打 捕手)

今秋から三塁手から捕手にコンバート(中学時代は捕手)。主将でもあり攻守でチームを牽引。

打率.462 本0 打点6 走3
打数26 安打12 三振3 四死球8

森下瑠大(左打 投手兼右翼手等)

二刀流で活躍。昨夏も甲子園で1本塁打と打者としても活躍。

打率.346 本1 打点5 走0
打数26 安打9 三振4 四死球1

平野順大(右打 投手兼右翼手等)

二刀流で活躍。優勝候補にあげられる他校の4番打者と比較するとパンチ力に欠けるが、安定感ある4番打者。野球センスは抜群!

打率.423 本0 打点6 走1
打数26 安打11 三振1 四死球5

センバツ出場校紹介

センバツ特集
第94回センバツ高校野球(2022年)特集ページ第94回センバツ出場校の予測、出場校紹介、注目選手、試合の展望など投稿したページの一覧...

酔っ払いの「つぶやき」

夢託

3季連続出場の京都国際。昨春は1勝、昨夏はベスト4!今春は?

森下選手の登板が楽しみぃ~!

完読!ありがとうございます!

ブログ村に参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA