高校野球

【注目校】敦賀気比(福井)!投打の大黒柱 上加世田 選手の挑戦~2022年センバツ高校野球~

投打の大黒柱の上加世田 選手!昨夏は野手に専念し4番打者として夏の甲子園ベスト8に貢献!今秋から再度、投手に復帰し、投打でフル回転!

長くなりますので、目次をクリックして興味のある項目をご覧ください。

センバツの日程と結果

1回戦 ●0‐9広陵
敦賀気比|000|000|000| 0
 広陵 |200|041|02x| 9

広陵に飲み込まれ、投打共に実力を出し切ることが出来なかった。

秋季大会での戦力分析

◆スポーツ新聞の評価
 サンスポがA評価。他紙はB評価。
甲子園での成績
 春8回 13勝7敗 
 夏5回 16勝10敗 

秋季大会の結果

9戦7勝2敗
順調に勝ち上がっていた福井県大会だったが、準決勝の啓新の前に1‐6の敗戦。3位決定戦で、21世紀枠に選出された丹生相手に8‐3で勝利し、北信越地区大会にギリギリで進出。

北信越地区大会では準決勝の小松大谷に苦戦(10‐8)するものの、その他の試合は、各県の1位校【富山一(富山)、北越(新潟)、星稜(石川)】に圧勝し北信越の頂点に立つ。

明治神宮大会では大阪桐蔭相手に8‐4で敗退。

参考

昨夏の甲子園での上加世田選手の成績

全試合、四番三塁手で出場。

京都国際戦
4打席3打数3安打1死球0打点

三重戦
4打席4打数1安打1打点

日本文理戦
5打席4打数2安打1四球2打点

敗戦:大阪桐蔭戦(明治神宮大会初戦)の振り返り

明治神宮大会 初戦
敦賀気比 l 103 000 000 l 4
大阪桐蔭 l 300 002 21x l 8

投手陣
先発は上加世田選手。初回、2アウト1,2塁の場面で海老根選手にスリーランを打たれる。その後は3回に死球で肋骨を骨折しながらも、粘りの投球で6回まで失点を許さなかったが、6、7回は粘り切れずに7失点。

8回からマウンドに上がった清野選手。ノーヒットに抑えたが、連続四球があり1失点。

打撃陣
初回に1、2番の連打でチャンスを作るも封殺崩れの1点のみ。流れを掴みとれなかった。3回には3得点と逆転するものの、4回からリリーフ登板した前田選手の前に10三振と大阪桐蔭に飲み込まれてしまった。

戦力分析

投手力

秋季大会:防御率2.34

参加32校中16位の防御率

昨夏の夏の大会は野手に専念していた上加世田 選手が甲子園後に投手に再転向。秋季大会は実践の中での調整しながらの登板だった。9試合中8試合に登板し、徐々に投手感覚を戻した。

昨秋の投は上加世田選手がほとんど投げ抜いたが、左腕の清野選手や1年生の桶谷選手など期待が持てる選手が揃う。

捕手の渡辺選手は上加世田選手と中学時代もバッテリーを組み阿吽の呼吸があるのが強み!

注目選手
上加世田頼希(右腕)

二刀流の選手。昨夏は野手に専念してのこの結果には脱帽。

防御率2.39
登板8 投球回数60 1/3
失点23 自責点16
被安64 奪三振48 与四死球10

センバツ2022結果

広陵戦
防御率9.82 投球回数 1/3
失点8 自責点8
被安14 奪三振7 与四死球3

桶谷司(右腕)

地区大会以降は北越戦で1回のみの登板であったが、期待の1年生。

防御率0.00
登板2 投球回数7 2/3
失点0 自責点0
被安5 奪三振7 与四死球1

センバツ2022結果

登板なし

打撃力

秋季大会:打率:.360

参加32校中6位の打率

俊足の1・2番の浜野選手、河合選手が出塁し、春山選手、上加世田選手、石原選手のクリーンナップで得点する力は脅威。下位打線も渡辺選手を中心に巧打者が揃う。

注目選手
濵野孝教(左打 二塁手)

盗塁5は全て北信越大会。北信越地区大会では打率.533。明治神宮大会(大阪桐蔭戦)でも2安打する等、Big4とは異なるタイプの俊足巧打の選手。

打率.389 本0 打点6 走5
打数36 安打14 三振5 四死球5

センバツ2022成績

広陵戦
打率.500 本0 打点0 走0
打数4 安打2 三振1 四死球0

河合陽一(左打 中堅手)

チームトップの俊足。犠打、進塁打と状況に合わせたバッティングが出来る。

打率.429 本0 打点2 走5
打数28 安打12 三振3 四死球8

センバツ2022成績

広陵戦
打率.000 本0 打点0 走0
打数3 安打 三振2 四死球1

春山陽登(右打 左翼手)

ミート力が高く勝負強い。

打率.563 本1 打点11 走2
打数32 安打28 三振1 四死球5

センバツ2022成績

広陵戦
打率.000 本0 打点0 走0
打数3 安打0 三振1 四死球0

上加世田頼希(右打 投手兼三塁手)

今秋から再び二刀流。秋季は投手練習中心だったが上記記載の夏の甲子園での成績のように秋季大会の数字以上の実力がある。

打率.313 本0 打点4 走1
打数32 安打10 三振2 四死球9

センバツ2022成績

広陵戦
打率.333 本0 打点0 走0
打数3 安打1 三振0 四死球0

センバツ出場校紹介

センバツ特集
第94回センバツ高校野球(2022年)特集ページ第94回センバツ出場校の予測、出場校紹介、注目選手、試合の展望など投稿したページの一覧...

酔っ払いの「つぶやき」

夢託

肋骨後の上加世田選手の調整が若干不安材料なんですよね!

でも、上加世田だけではなく、勢いに乗った時の敦賀気比の攻撃力は驚異的。特に夢託は1,2番の活躍に注目しています。

完読!ありがとうございます!

ブログ村に参加しています 応援(クリック)をお願いします
PVアクセスランキング にほんブログ村