ドラフト

2022年センバツ出場校注目選手!Big4には負けられない!秋季大会活躍の1年生特集!~明治神宮大会出場校編!~

明治神宮大会では準決勝に進出した4校共に秋季大会は1年生の活躍が例年以上に目立ちましたね。そして既に、佐々木選手を筆頭に「Big4」と呼ばれセンバツでの活躍が楽しみです!

また、「Big4」以外にも1年生ながらレギュラとして活躍した選手が多々います。

第1回目は明治神宮大会出場校から、注目の1年生選手をご紹介。

長くなりますので、目次をクリックして興味のある項目をご覧ください。

今からチェック!2023年ドラフト候補

Big4

佐々木 凜太郎(花巻東)

明治神宮大会全3試合で安打、打点を記録。秋季大会終了時点で高校通算49本塁打と桁違いのパワー!ただし、年末に手術をした影響が気がかり!(一塁手 三番)

明治神宮大会(3試合)
打率.600 本2 打点9 走0
打数10 安打6 三振1 四死球2

東北地区大会(4試合) 
打率.385 本1 打点4 走0
打数13 安打5 三振4 四死球5

真鍋 慧(広陵)

明治神宮大会、中国地区大会共に全試合で安打を記録する。三振が少ないのも魅力。夢託は打撃技術が世代NO1と見ている。(一塁手 四番)

明治神宮大会(3試合)
打率.533 本1 打点5 走0
打数15 安打8 三振0 四死球0

中国地区大会(4試合) 
打率.400 本1 打点7 走0
打数15 安打6 三振1 四死球2

佐倉 俠史朗(九州国際大付)

明治神宮大会では「Big4」の前田選手から本塁打を放ちパワー満点。また、全3試合で安打を放ちベスト4に貢献。(一塁手 四番)

明治神宮大会(3試合) 
打率.333 本1 打点2 走0
打数9 安打3 三振3 四死球2

九州地区大会(4試合) 
打率.357 本2 打点7 走0
打数14 安打5 三振3 四死球3

前田 悠伍(大阪桐蔭)

明治神宮大会、近畿地区大会併せて32回投げて自責点3、防御率0.84と圧巻の成績を残す。1年生の枠を超えてセンバツ出場校トップクラスの投手

明治神宮大会(3試合)
防御率1.80 失点3 自責点3
15回 被安9 奪三17 与四死5

近畿地区大会(3試合)
防御率0.00 失点1 自責点0
17回 被安12 奪三11 与四死4

明治神宮大会 準決進出校の注目選手

熊谷 陸(花巻東)

敗れはしたものの広陵戦では5打数4安打と大活躍。明治神宮大会では佐々木選手と同じ打点9を記録(二塁手 二・九番)

明治神宮大会(3試合)
打率.583 本0 打点9 走0
打数12 安打7 三振0 四死球1

東北地区大会(4試合) 
打率.200 本0 打点3 走0
打数15 安打2 三振2 四死球1

松下 水音(広陵)

制球眼が良く四球も奪え、明治神宮大会では出塁率が.759を記録。明治神宮大会、中国地区大会共に全試合で出塁(二塁手 二番)

明治神宮大会(4試合)
打率.571 本0 打点1 走0
打数7 安打4 三振1 四死球6

中国地区大会(3試合)
打率.429 本0 打点0 走1
打数14 安打6 三振1 四死球4

白井 賢太郎(九州国際大付)

九州大会決勝の大島戦では満塁本塁打を放ち勝利に貢献。(二・三塁手 五・六番)

明治神宮大会(3試合)
打率.222 本0 打点0 走0
打数9 安打2 三振3 四死球0

九州地区大会(4試合) 
打率.294 本1 打点6 走0
打数17 安打5 三振1 四死球0

明治神宮大会 他出場校の注目選手

新岡 歩輝(クラーク国際)

遊撃手としての守備力だけではなく、北海道地区大会の立命館慶祥戦ではリリーフも務めるなど野球センスを感じる選手。(遊撃手 三番)

明治神宮大会(1試合) 
打率.200 本0 点0 走0
打数4 安打1 三振0 四死球0

北海道地区大会(5試合)
打率.316 本0 点1 走0
打数19 安打6 三振1 四死球0

麻原 草太(クラーク国際)

捕手として先輩投手をリードし、北海道地区大会では四番を任されなど、攻守にわたって期待される(捕手 四番)

明治神宮大会(1試合)
打率.333 本0 打点0 走0
打数3 安打1 三振0 四死球0

北海道地区大会(5試合) 
打率.316 本0 打点3 走0
打数19 安打6 三振3 四死球2

平野 太智(明秀日立)

明治神宮大会初戦では、先制の2塁打を含む2安打2打点を記録。守備での貢献度が高い(遊撃手 二

明治神宮大会(1試合)
打率.500 本0 打点2 走0
打数4 安打2 三振0 四死球0

関東地区大会(3試合) 
打率.357 本0 打点3 走1
打数14 安打5 三振1 四死球1

木津 寿哉(國學院久我山)

東京都大会決勝では、4打数4安打と大活躍。犠打や走塁能力も高く明治神宮大会でも盗塁1を記録。(一塁手/左翼手 二番)

明治神宮大会(1試合)
打率1.00 本0 打点0 走1
打数2 安打2 三振0 四死球1

東京地区大会(6試合) 
打率.500 本0 打点8 走4
打数20 安打10 三振2 四死球2

野田 優磨(日大三島)

全試合、捕手として先輩投手をリードする。守備での貢献度が高い(捕手 九番)

明治神宮大会(3試合)
打率.333 本0 打点0 走0
打数3 安打1 三振2 四死球0

東海地区大会(1試合) 
打率.400 本0 打点1 走0
打数12 安打4 三振2 四死球0

池口 奏(日大三島)

東海地区では、全3試合で安打を放つなど勝利に貢献。明治神宮大会で日大三島が記録した1点は池口選手の犠飛。(一塁手 三番)

明治神宮大会(1試合)
打率.000 本0 打点1 走0
打数2 安打0 三振0 四死球1

東海地区大会(3試合) 
打率.400 本0 打点2 走0
打数10 安打4 三振2 四死球4

濵野 孝教(敦賀気比)

出塁率が高く、足もあるリードオフマン!明治神宮大会では大阪桐蔭に敗れたものの、2安打2得点の活躍を見せる。(二塁手 一番)

明治神宮大会(1試合)
打率.400 本0 打点0 走0
打数5 安打2 三振1 四死球0

北信越地区大会(4試合) 
打率.533 本0 打点4 走5
打数15 安打8 三振0 四死球3

各地区大会の上位校

酔っ払いの「つぶやき」

夢託

高校通算最多本塁打は、111本の清宮選手(日本ハム)。清宮選手が、1年の秋季大会終了時点では22本と、佐々木選手は既に倍以上ホームランを打っていま~す。

センバツ特集
第94回センバツ高校野球(2022年)特集ページ第94回センバツ出場校の予測、出場校紹介、注目選手、試合の展望など投稿したページの一覧...

完読!ありがとうございます!

ブログ村に参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA