高校野球

大会7日目 試合の展望・結果【二回戦 夏の甲子園2022】

夏の甲子園(第104回全国高等学校野球選手権大会)!今回は1回戦に勝利した8校の2回戦(7日目)の試合の展望、勝利校予測をしていきます。

明豊(大分) vs 一関学院(岩手)

 勝利校は「一関学院」と予測
→勝利校は「明豊

両校の比較

スポーツ紙の評価比較

4紙の評価

   明豊 vs 一関学院
スポニチ A vs B
サンスポ B vs B
 報知  B vs C
 日刊  B vs C

地方大会の成績比較

1試合平均の成績

    明豊 vs 一関学院
打率 .369 vs .343
得点:10.4 vs 7.7
本塁: 1.2 vs 1.7
盗塁: 3.2 vs 1.5
犠打: 0.2 vs 2.5
失策: 0.6 vs 1.2
失点: 2.2 vs 0.3

【甲子園での成績】
1回戦 明豊 7-3 樹徳
1回戦 京都国際 5-6 一関学院(11回延長)

明豊」「一関学院」の1回戦予測記事は「こちら

打撃成績

    明豊 vs 一関学院
打率:.333 vs .325
得点: 7 vs 6
安打: 12 vs 13
本塁: 0 vs 0
三振: 2 vs 5
四球: 2 vs 1
死球: 1 vs 0
犠打: 3 vs 3
盗塁: 1 vs 0
盗死: 0 vs 0

投手・守備成績

    明豊 vs 一関学院
防御:2.00 vs 4.09
失点: 3 vs 5
自責: 2 vs 5
被安: 10 vs 11
奪三: 5 vs 0
与四: 1 vs 4
与死: 0 vs 0
盗刺: 0 vs 0
盗許: 1 vs 0
失策: 1 vs 1

試合の展望

共に継投で勝ち上がってきた両校。そして、互いにバットが振れている。

勝敗のポイントは、「一関学院」の右下手投げの小野 唯斗投手(2年生)が「明豊」打線をどれだけのイニングを抑えられるか?回途中ではなく寺尾 皇汰投手(2年生)にスイッチしたい。

勝利校は投手陣に期待し「一関学院」と予測するが、「明豊」打線が序盤に攻略したら大差がつきそうな予感も!

互いに継投で勝ち上がってきたチーム。継投のタイミングも重要!

結果

一関学院」は2回までに3点あげるも、2番手としてマウンドに上がった「明豊野村 颯太投手が好リリーフ。畳みかけることが出来なかった。

一方、「明豊」打線は、小野 唯斗投手の球を簡単に振らず、3回2/3で四死球が5を奪い「一関学院」に流れを渡さなかった。

中盤以降は互いに点を取るも、「一関学院」の継投は後手にまわった印象。今日も「明豊」打線はボールがよく見えていた。

八戸学院光星(青森) vs 愛工大名電(愛知)

 勝利校は「愛工大名電」と予測
→勝利校は「愛工大名電

両校の比較

スポーツ紙の評価比較

4紙の評価

  八戸光星 vs 愛工大名電
スポニチ B vs B
サンスポ B vs B
 報知  B vs B
 日刊  B vs B

地方大会の成績比較

1試合平均の成績

 八戸光星 vs 愛工大名電
打率:.293 vs .423
得点:5.2 vs 9.5
本塁:0.6 vs 1.33
盗塁:0.6 vs 2.5
犠打:3.2 vs 0.8
失策:0.4 vs 1.2
失点:2.6 vs 2.0

【甲子園での成績】
1回戦 八戸学院光星 7-3 創志学園
1回戦 愛工大名電 14-2 星稜

八戸学院光星」「 愛工大名電」の1回戦予測記事は「こちら

打撃成績

  八戸光星 vs 愛工大名電
打率:.353 vs .429
得点: 7 vs 14
安打: 12 vs 15
本塁: 0 vs 0
三振: 3 vs 6
四球: 1 vs 8
死球: 0 vs 2
犠打: 0 vs 0
盗塁: 0 vs 5
盗死: 0 vs 1

投手・守備成績

  八戸光星 vs 愛工大名電
防御:2.00 vs 2.00
失点: 3 vs 2
自責: 2 vs 2
被安: 11 vs 11
奪三: 6 vs 6
与四: 3 vs 4
与死: 1 vs 0
盗刺: 1 vs 0
盗許: 2 vs 0
失策: 1 vs 1

試合の展望

両校、夢託が1回戦で敗退すると予測した両校。

投手陣は五部ながら、下位打線も強力な「愛工大名電」が優位と予測。

結果

愛工大名電」は初回に先制し、一気に試合の流れを掴むと思ったが、その後は出塁するも、盗塁死、ゲッツーなど「八戸学院光星」の守備に阻まれてチャンスを作れず。中盤は「八戸学院光星」ペーストになり、7回には4点差まで広げられるが、その裏、同点に追いつき、10回サヨナラ勝利を収める。

有馬 伽久投手は、5失点と投手としては「八戸学院光星」につかまってしまったが、打者としては3安打。サヨナラのホームを踏むなど意地を見せた。

一方、「八戸学院光星」は、先発の1年生洗平 比呂投手が、尻上がりに調子を上げ5回被安打4失点1だった。守備にも助けられ文元 磨生捕手が2つの盗塁刺。「愛工大名電」の序盤の勢いも止めた。一時は4点差つけるも継投した投手がつかまってしまった。

鶴岡東(山形)vs 近江(滋賀)

  勝利校は「近江」と予測
 →勝利校は「近江

両校の比較

スポーツ紙の評価比較

4紙の評価

  鶴岡東 vs 近江
スポニチ B vs A
サンスポ B vs A
 報知  C vs A
 日刊  B vs A

地方大会の成績比較

1試合平均の成績

  鶴岡東 vs 近江
打率:.411 vs .350
得点:7.4 vs 7.2
本塁:0.2 vs 0.6
盗塁:2.4 vs 0.8
犠打:3.0 vs 3.4
失策:0.2 vs 1.2
失点:0.4 vs 2.0

【甲子園での成績】
1回戦 鶴岡東 12-7 盈進
1回戦 近江 8-2 鳴門

鶴岡東」「近江」の1回戦予測記事は「こちら

打撃成績

  鶴岡東 vs 近江
打率:.308 vs .441
得点: 12 vs 8
安打: 12 vs 15
本塁: 3 vs 0
三振: 5 vs 6
四球: 3 vs 3
死球: 3 vs 0
犠打: 4 vs 4
盗塁: 3 vs 0
盗死: 0 vs 1

投手・守備成績

  鶴岡東 vs 近江
防御:6.00 vs 1.00
失点: 7 vs 2
自責: 6 vs 1
被安: 13 vs 5
奪三: 6 vs 15
与四: 5 vs 0
与死: 1 vs 1
盗刺: 0 vs 0
盗許: 0 vs 0
失策: 2 vs 3

試合の展望

鶴岡東」は3本塁打を含む打力で勝ち上がってきた。一方「近江」は、好投手「鳴門」の冨田 遼弥投手を攻略。

近江」の先発は誰が先発になるか?優勝を狙う「近江」は山田 陽翔選手の消耗を減らしたい。

勝利校は「近江」と予測するが、継投のタイミングを間違えると、打で勢いずく「鶴岡東」に勝機が生まれる。

結果

近江」の山田 陽翔投手は被安打11を浴びるも失点は3回の2本の本塁打のみ。要所を締め12奪三振。チームも2点先行されたが、4回に打者一巡の4得点。その後も得点を積み重ね8得点。

一方、「鶴岡東」は、「近江」を上回る11安打。渡辺 千尋選手土屋 奏人選手が本塁打を放つなど打撃力があと1本が出なかった。土屋 選手は1回戦に続いて今大会3本目。

海星(長崎)vs 天理(奈良)

 勝利校は「天理」と予測
→勝利校は「海星

両校の比較

スポーツ紙の評価比較

4紙の評価

   海星 vs 天理
スポニチ B vs A
サンスポ B vs B
 報知  C vs B
 日刊  B vs B

地方大会の成績比較

1試合平均の成績

   海星 vs 天理
打率:.388 vs .393
得点:6.8 vs 11.2
本塁:0.2 vs 1.2
盗塁:0.8 vs 1.8
犠打:3.2 vs 1.8
失策:0.2 vs 0.2
失点:1.2 vs 0.6

【甲子園での成績】
1回戦 海星 11-0 日本文理
1回戦 天理 2-1 山梨学院

海星」「天理」の1回戦予測記事は「こちら

打撃成績

    海星 vs 天理
打率:.368 vs .312
得点: 11 vs 2
安打: 14 vs 10
本塁: 0 vs 0
三振: 4 vs 8
四球: 3 vs 0
死球: 2 vs 0
犠打: 2 vs 1
盗塁: 0 vs 0
盗死: 1 vs 0

投手・守備成績

   海星 vs 天理
防御:0.00 vs 1.00
失点: 0 vs 1
自責: 0 vs 1
被安: 8 vs 7
奪三: 9 vs 6
与四: 2 vs 2
与死: 1 vs 0
盗刺: 0 vs 1
盗許: 1 vs 1
失策: 1 vs 0

試合の展望

好投手「日本文理」の田中 晴也投手投手を攻略した「海星」と、関東の強豪「山梨学院」の競り勝った「天理」との対戦。

五部の戦いと予測するが、「天理」の上位打線(藤森 康淳選手戸井 零士選手など)のプレッシャーが一枚上と予測し、勝利校予測は「天理」。

しかし、「海星」のWエース右腕の宮原 明弥投手向井 恵理登投手も安定感がある。打の「天理」、投の「海星」の構図。

結果

海星」は10安打中3回までに7安打で4得点。「天理」の南澤 佑音投手の立ち上がりを攻めた。そして、リードした得点を向井 恵理登投手の好投に応え、野手陣も攻守が光った。

天理」の南澤 佑音投手も4回以降立て直し、打線もチャンスを作るが、攻守に阻まれた。

夏の甲子園
夏の甲子園特集 ~2022年~2022年夏の甲子園を制したのは「仙台育英」。 夏の甲子園(第104回全国高等学校野球選手権大会)出場校の紹介、注目選手、試合の展望など投稿したページの一覧です。投稿しましたら随時更新をしていきます。...
おすすめ野球漫画
夢託がおすすめの高校野球漫画!【監督が主人公編】今回は夢託が好きな「監督が主人公」のおすすめ野球漫画を、ランキング形式でご紹介します。夢託の感覚ですが、参考にしていただければ幸いです。...
戦力分析
夏の甲子園 優勝校候補本命は大阪桐蔭!?~ 2022年 ~結果は「仙台育英」初優勝!昨夏(2021年)は、決勝進出校が優勝校の智辯和歌山(和歌山)、準優勝校の智弁学園(奈良)、ベスト4の近江(滋賀)、京都国際(京都)と近畿勢が上位を占めた大会だった。今年の夏の甲子園も近畿勢の代表は、昨夏甲子園を経験や、秋季から活躍している高校が多く、大きな試合経験がアドバンテージになり近畿勢が中心に展開する大会になってくると予測する。...

完読!ありがとうございます!

ブログ村に参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村