高校野球

8/31 U18、U15の試合結果 【2022年ワールドカップ】

U18は大学日本代表との壮行試合、既に開幕しているU15 は逆転でオープニングラウンド1位通過が決定しました。

U18日本代表

壮行試合(対:大学日本代表)

U18日本代表|000|100|000| 1
大学日本代表|100|001|20x| 4

内海 優太選手にソロ本塁打!

4‐1で敗れたものの収穫のある試合でした。4番の内海 優太選手(九州国際大付)のソロホームラン。今大会抑えに回る山田 陽翔選手が8回3者連続三振

香西 一希選手も初回に1失点するものの、3回被安打1と制球が光りました。

残りの期間で修正できる内容ですが、課題は、見逃し三振が多かった点や、自チームより守備範囲が広い選手が揃う為?中途半端な守備が目につきました。

とは言うものの、U18 日本代表チームと大学日本代表との試合は、過去5試合の中で、最少失点の4失点。馬淵代表監督が目指す「投手を中心とした堅い守り」が出来始めているのではないでしょうか。

※2019年の引き分け(今回の大学日本代表がU18代表の時)を挟み大学日本代表が4連勝です。

代表選手の入れ替え

仲井 慎選手(下関国際)が体調不良の為、代表を辞退しました。夢託ブログでは、リリーフとして期待していただけに残念!

入れ替えで鈴木 斗偉選手(山梨学院)が招集されました。甲子園では結果が出ませんでしたが、秋・春の関東大会だけではなく、夏季山梨県大会では打率.429、盗塁3の俊足巧打の左打者(二塁手)!

また、体調不良で合流が遅れていた古川 翼投手(仙台育英)が本日、合流しました。

U18記事用の画像
優勝できるメンバーが集結!代表選手紹介【第30回 U-18野球ワールドカップ】9月10日から戦いが始まる「侍ジャパンU18代表選手」の甲子園での成績等を含めて紹介をしていきます。馬淵代表監督が好みそうな走攻守にスキのない選手が集結しましたね!世界一を目指して頑張ってください。...

U15 日本代表

コロンビア戦

 日本  |001|001|5 | 7
コロンビア|000|040|0 | 4

コロンビア戦に勝利し、B組1位通過しました。

明日からスーパーラウンドになります。

第1戦は前回大会優勝国のアメリカ。コロンビア戦では守備の乱れが出ましたが堅実な守備が若き侍ジャパンの持ち味。焦らずに明日も頑張って欲しいですね!

夢託ブログ画像
未来の甲子園球児の戦い!【第5回 WBSC U-15 ワールドカップ 2022年】U18に先駆けてU15 ワールドカップ(中学生の侍ジャパン!)が開催されました。未来の甲子園球児の戦いも見逃せないですね!波乱があった今大会!結果は、前大会同様に4位という結果でした。金本 貫汰選手(背番号9)が今大会、打率.421と勝負強い打撃を見せ「ベストナイン」にも選ばれました。各選手、世界で高いレベルを発揮しました。数年後、甲子園での活躍が目に浮かびますね♪...
おすすめ野球漫画

【掲載紙】
漫画ゴラク(日本文芸社)

【連載時期】
1996年から2002年

【単行本】
全27巻(文庫版は18巻)

完読!ありがとうございます!

ブログ村に参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村