高校野球

夢託の印象に残ったベストプレイヤー ~夏の甲子園(2022年) ~

センバツに続いて、今回も夢託が選出したベストプレイヤーです。皆さんはどの選手が印象に残りましたか?

ベストプレイヤー

投手部門

第一位 山田 陽翔投手(近江/ベスト4)

U18侍ジャパン代表選手

51奪三振を記録し、甲子園での通算奪三振は歴代3位。今大会の奪三振率は、12.08(51個×9/38回)と圧巻の奪三振率を誇った。5試合644球の投げっぷりや、打者としても海星戦で満塁本塁打を放つなど、投手・打者で勝負強さが印象に残った。

甲子園での成績

防御率3.55
5試合 38回 644球
被安打35 奪三振51 与四死球19 

第二位 仲井 慎選手(下関国際/準優勝)

U18侍ジャパン代表選手

仙台育英戦では打たれたものの、それまでの4試合は、ピンチの場面で登板しても高リリーフ。

甲子園での成績

防御率3.43
5試合 21回 353球
被安打20 奪三振26 与四死球7 
失点8 自責点8

第三位 斎藤 蓉投手(仙台育英/優勝)

4試合全て好投。特に下関国際戦ではチーム最多イニングの7回を投げて1失点。

甲子園での成績

防御率1.23
4試合 14回2/3 213球
被安打5 奪三振12 与四死球5 
失点2 自責点2

捕手部門

第一位 尾形 樹人選手(仙台育英/優勝)

【2年生】

5試合でチーム防御率2.00。5投手をうまくリードし、ピンチの場面でも落ち着いたプレーが印象に残った。新チームでも期待!

甲子園での成績

打率.438 打席22 打数16
安打7 二塁打2 本塁打0
三振3 四死球4
犠打2 犠飛0 盗塁2
得点6 打点3 失策0

第二位 松尾 汐恩捕手(大阪桐蔭/ベスト8)

U18侍ジャパン代表選手

センバツンに続いて打撃力が印象に残った。

甲子園での成績

打率.571 打席21 打数14
安打8 二塁打2 本塁打2
三振2 四死球6
犠打0 犠飛1 盗塁0
得点6 打点9 失策0

第三位 土屋 奏人選手(鶴岡東/2回戦敗退)

2試合連続本塁打。力強い打撃の印象が残った。

甲子園での成績

打率.400 打席11 打数10
安打4 本塁打3
三振2 四死球1
犠打0 犠飛0 盗塁0
得点3 打点5 失策0

一塁手部門

第一位 岩崎 生弥選手(仙台育英/優勝)

夏季宮城県大会ではベンチ外からの躍進。決勝の「下関国際」戦での満塁本塁打など、勝負所での活躍が印象が残った。

甲子園での成績

打率.357 打席18 打数14
安打5 本塁打1
三振2 四死球3
犠打0 犠飛1 盗塁0
得点4 打点10 失策0

第二位 石浦 暖大選手(近江/ベスト4)

横田 悟選手が一時登録から外れ、不慣れな三塁を守りながら攻守で勝利に貢献した。

甲子園での成績

打率.533 打席21 打数15
安打8 二塁打2 
三振1 四死球6
犠打0 犠飛0 盗塁0
得点5 打点3 失策0

第三位 山田 空暉選手(愛工大名電/ベスト8)

4試合全て複数安打。勝負強さ

甲子園での成績

打率.538 打席18 打数13
安打8 二塁打1 
三振1 四死球4
犠打0 犠飛1 盗塁0
得点5 打点5 失策0

二塁手部門

第一位 高中 一樹選手(聖光学院/ベスト4)

【2年生】

好守で活躍。5試合全て安打を記録。日大三戦での逆転本塁打など、勝負所での活躍がが印象に残った。新チームでも期待!

甲子園での成績

打率.529 打席23 打数17
安打9 二塁打1 本塁打1 
三振2 四死球3
犠打3 犠飛0 盗塁0
得点6 打点2 失策0

第二位 市橋 昂士選手(愛工大名電/ベスト8)

攻守にわたって持ち味の俊足が印象に残った。

甲子園での成績

打率.467 打席17 打数15
安打7 二塁打1 三塁打
三振1 四死球2
犠打0 犠飛0 盗塁3
得点5 打点5 失策0

第三位 牧野 太一選手(明豊/3回戦敗退)

ヒット性の当たりを何度もアウトにする守備力が印象に残った。

甲子園での成績

打率.333 打席13 打数12
安打4 三塁打1 
三振0 四死球1
犠打0 犠飛0 盗塁1
得点1 打点3 失策0

三塁手部門

第一位 平井 悠馬選手(國學院栃木/3回戦敗退)

主将としてチームを引っ張り、打者としては日大三島戦の逆転二塁打、智辯和歌山戦では本塁打と投で活躍。三塁手での好守備、投手としても3試合登板し刀流の活躍が印象に残った。

甲子園での成績

打率.417 打席13 打数12
安打5 二塁打2 本塁打1 
三振1 四死球0
犠打0 犠飛1 盗塁0
得点4 打点4 失策0

第二位 伊藤 櫂人選手(大阪桐蔭/ベスト8)

U18侍ジャパン代表選手

センバツに続いて夏の甲子園でも本塁打を放ち、高打率。勝負強さが印象に残った。

甲子園での成績

打率.529 打席22 打数17
安打9 二塁打5 本塁打1 
三振3 四死球5
犠打0 犠飛0 盗塁1
得点9 打点1 失策0

第三位 森 凜琥選手(下関国際/準優勝)

下位打線から打点やチャンスメイクしている印象が残った。準優勝の影のMVP!

甲子園での成績

打率.500 打席21 打数16
安打8 二塁打1 
三振2 四死球3
犠打2 犠飛0 盗塁2
得点4 打点6 失策1

遊撃手部門

第一位 赤堀 颯選手(聖光学院/ベスト4)

U18侍ジャパン代表選手

5試合全て初打席で出塁とリードオフマンとして大活躍。5試合中4試合で先制ホームを踏みチームに勢い付けた活躍が印象に残った。

甲子園での成績

打率.400 打席24 打数20
安打8 二塁打1 三塁打1 
三振2 四死球3
犠打1 犠飛0 盗塁1
得点7 打点2 失策0

第二位 山田 脩也選手(仙台育英/優勝)

【2年生】

犠打、犠飛、盗塁!状況に合わせた攻撃と攻守が印象に残った。

甲子園での成績

打率.364 打席26 打数22
安打8 二塁打2 
三振3 四死球1
犠打2 犠飛1 盗塁2
得点3 打点3 失策2

第三位 長田 悠也選手(國學院栃木/3回戦敗退)

【2年生】

智辯和歌山戦で4打数4安打。1回戦から積み上げた連続7安打が印象に残った。新チームでも期待!

甲子園での成績

打率.583 打席13 打数12
安打7 二塁打2 
三振1 四死球1
犠打0 犠飛0 盗塁0
得点1 打点5 失策0

外野手部門

※中堅手に印象に残った選手が多かったので、外野手5名とさせていただきました。結果5選手全員中堅手となりました。

第一位 浅野 翔吾選手(高松商/ベスト8)

U18侍ジャパン代表選手

社会人が混じっているのかと錯覚するほど、落ち着いた打席で結果を出す凄みが印象的。

甲子園での成績

打率.700 打席15 打数10
安打7 二塁打2 本塁打3
三振0 四死球5
犠打0 犠飛0 盗塁2
得点6 打点6 失策1

第二位 橋本 航河選手(仙台育英/優勝)

【2年生】

準々決勝以降は3試合で各3安打を記録。走攻守で活躍が印象に残った。新チームでも期待!

甲子園での成績

打率.500 打席27 打数24
安打12  三塁打1
三振0 四死球2
犠打1 犠飛0 盗塁2
得点6 打点6 失策0

第三位 赤瀬 健心選手(下関国際/準優勝)

5試合中、4試合がチーム初得点のホームを踏み、3試合は初回で先制のホームを踏むなど、リードオフマンとしての活躍が印象に残った。

甲子園での成績

打率.500 打席24 打数21
安打9 二塁打2 三塁打1
三振0 四死球3
犠打3 犠飛0 盗塁2
得点7 打点3 失策0

第四位 安田 淳平選手(聖光学院/ベスト4)

U18侍ジャパン代表選手

守備での好守を連発が印象に残った。

甲子園での成績

打率.409 打席23 打数22
安打9 二塁打2 本塁打1
三振3 四死球1
犠打1 犠飛0 盗塁2
得点4 打点5 失策0

第五位 加藤 蓮選手(愛工大名電/ベスト8)

全試合で安打を記録しているが、1、2回戦の猛打(8打数7安打)が印象に残った。

甲子園での成績

打率.563 打席18 打数16
安打9 二塁打1
三振0 四死球2
犠打0 犠飛0 盗塁1
得点2 打点2 失策0

ブラスバンド

國學院栃木/3回戦敗退

新魔曲と言われる「新世界」、軽快で老若男女問わず応戦ダンスに参加できる「エビカニクス」!「ぼくコッシ-」や「SEE OFF」「スピードスター」と印象に残った。

個人的には「エビカニクス」が好き!

外部リンク:「高校野球ブラバンfanclub 様」

その他

やはりブラバンや応援団が入ったアルプス良いですよね!

近江の「ファイヤーボール」や市船橋の「市船ソウル」、智辯和歌山の「ジョックロック」など各校様々な楽曲があり!

下記You Tubeチャンネルがアルプスの雰囲気も分かりやすいのでご紹介。

外部リンク:「高校野球ブラバンfanclub 様」

監督

須江 航監督(仙台育英/優勝)

どこの高校の監督もコロナの影響で試行錯誤で望んだ今大会!それを集約した須江監督のインタビューが最高だった。お嬢さんがチアリーダーと一緒に応援していたのも印象的!

「高校生活っていうのは、何て言うか、僕たち大人が過ごしてきた高校生活とは全く違う。青春ってすごく密なので。でもそういうことは全部ダメだダメだと言われて。活動しててもどこかでストップがかかって。どこかでいつも止まってしまうような苦しい中で、でも本当に諦めないでやってくれた」

「でも、それをさせてくれたのは僕たちだけじゃなくて。全国の高校生のみんなが本当によくやってくれて。きょうの下関国際さんもそうですけど、大阪桐蔭さんとか、そういう目標になるチームがあったから、どんな時でも諦めないで暗い中でも走っていけたので。全ての高校生の努力のたまもの。ただただ、最後、僕たちがここに立ったというだけなので、ぜひ全国の高校生に拍手してもらえたらな思います」

優勝監督インタビュー
個人タイトル
成績ランキング【確定版】 ~夏の甲子園 2022年 ~あっと言う間に終わってしまった夏の甲子園(第104回全国高等学校野球選手権大会)。地方大会で結果が出なかった選手も、大舞台で実力を発揮しましたね!今回は、夏の甲子園での成績をランキングで紹介します。...
U18記事用の画像
優勝できるメンバーが集結!代表選手紹介【第30回 U-18野球ワールドカップ】9月10日から戦いが始まる「侍ジャパンU18代表選手」の甲子園での成績等を含めて紹介をしていきます。馬淵代表監督が好みそうな走攻守にスキのない選手が集結しましたね!世界一を目指して頑張ってください。...
おすすめ野球漫画
夢託がおすすめの高校野球漫画!【監督が主人公編】今回は夢託が好きな「監督が主人公」のおすすめ野球漫画を、ランキング形式でご紹介します。夢託の感覚ですが、参考にしていただければ幸いです。...

完読!ありがとうございます!

ブログ村に参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村