高校野球

【選抜優勝候補】経験豊富なバッテリー『広陵』

明治神宮大会では初戦の星稜に乱打戦の末に敗れた星稜。

髙尾投手、只石捕手のバッテリーにリードオフマンの濱本選手は、3季連続の甲子園出場と経験値が高い。

かつては、「春の広陵」と呼ばれ、春の選抜には大正、昭和、平成、令和の4元号で出場し3回優勝している。

今回は2024年選抜での「広陵」の戦力分析をしていきます。

秋季公式戦成績

チーム成績

12試合11勝1敗

通算1試合平均
防御率1.58(8位)
失点292.41(16位)
失策121.00(17位)
打率.359(8位)
得点897.42(8位)
本塁打40.33(14位)
盗塁282.33(8位)
(●位)は、2024年の選抜出場校中の順位

夢託ブログ画像
【 ランキング 】 2024年選抜出場校の秋季成績!2024年選抜出場校の秋季大会チーム成績をランキングにしました。赤字の高校はクリックすると各校の戦力分析のページに移動します。...

秋季公式戦の試合結果

明治神宮大会 初戦敗退

広陵の明治神宮大会の成績
勝敗スコア対戦投手
11/156-7星稜髙尾 → 堀田 → 山口

秋季中国大会 優勝

広陵の秋季中国大会の成績
勝敗スコア対戦投手
11/52-1創志学園堀田
11/48-4宇部鴻城髙尾
10/294-0下関国際髙尾
10/286-3岡山学芸館髙尾 → 堀田

秋季広島県大会 優勝

広陵の秋季広島県大会の成績
勝敗スコア対戦投手
10/74-3広島新庄高尾
10/15-3尾道高尾
9/307-1海田高尾
9/247-6呉港高尾
9/1611-1広島工高尾 → 堀田
→ 山口 → 鮫島
8/2718-0可部情報なし
8/2611-0吉田情報なし

戦力分析

投手陣

1年時から主力としてバッテリーを組む髙尾投手只石捕手に注目が集まる。昨年の選抜4強や夏の選手権もこの2人が牽引した。

髙尾投手は、昨年の選抜では3試合(25回1/3)を投げて防御率1.78、夏の選手権でも2試合(17回)で2.12。この世代では実績はトップクラス。秋の公式戦でも9試合に登板し5試合を完投。66回2/3投げて1.89だった。経験値だけではなく、スタミナ、安定感もある。

U15も経験している新2年生の堀田投手も急成長。中国大会決勝戦(創志学園)では1失点完投と結果を残した。リリーフもでき度胸は満点だ。

左腕の山口投手鮫島投手相原投手が春までにどのくらい成長しているか楽しみ♪

秋季公式戦に登板した投手

投手名
学年
防御率投球回
試合
奪三振
与四死
 髙尾 響
 新3年
1.8966 2/3
9
66
25
 堀田 昂佑
 新2年
0.7922 2/3
7
26
3
△山口 大樹
 新3年
0.004 1/3
5
6
0
 相原 知希
 新2年
0.003
2
5
1
 鮫島 陽真
 新3年
27.01/3
1
0
1
△は左腕投手

野手陣

昨年と比べ長打力は劣るものの、機動力やバント等を使って手堅い野球は今チームの方が勝っているか?

髙尾投手、只石捕手と共に下級生の頃から主力だった濱本選手がチームの起爆剤。制球眼もよく簡単に三振をしない。そして打率も.429と出塁率が高く足も使うことができる。

夏の甲子園を経験した3番土居選手が打率.477、4番の只石選手が.390と秋の公式戦で高打率を残し、勝負強かった。

6番の酒井選手がチームトップの9盗塁と下位からもチャンスを作る。

二遊間は低反発バットの対応次第で入れ替えがあるが、今年の広陵もチーム力がある。

秋季公式戦にレギュラー野手

選手名
学年

打率打数
打点
安打
三振
四死
盗塁
 濱本 遥大
 新3年
1
.42949
13
21
1
2
6
6
△田村 夏芽
 新3年
2
.32437
4
12
0
3
5
4
△土居 湊大
 新3年
3
.47744
12
21
1
5
8
3
 只石 貫太
 新3年
4
.39041
16
16
1
11
11
1
△澤田 哉斗
 新3年
5
.37027
5
10
0
1
3
0
酒井 綾希人
 新3年
6
.31042
5
13
0
4
6
9
△白髪 零士
 新2年
7
.26319
2
5
0
4
0
0
 池田 颯大
 新2年
9
.1437
0
1
0
1
1
0
△は左打ち

その他

スポーツ紙の評価

2024年選抜出場校中1位タイの評価

広陵は
5紙すべてA評価

A評価B評価C評価
スポーツ報知
サンケイスポーツ
スポーツニッポン
日刊スポーツ
週刊ベースボール
選抜出場校紹介
2024年選抜出場校の各スポーツ新聞の評価は!2024年選抜出場校で4新聞がA評価だったのが、明治神宮大会優勝校の「星稜」、準優勝の「作新学院」、そして「大阪桐蔭」「広陵」の計4校だった。...

甲子園成績

広陵の選抜出場は3年連続27度目

通算成績

通算77勝47敗

春(選抜)夏(選手権)
出場26回24回
勝敗42勝23敗35勝24敗
最高成績優勝
1926年
1991年
2003年
準優勝
1927年
1967年
2007年
2017年
歴代の甲子園出場校に関する投稿に利用している画像
歴代 選抜出場校の選抜成績 ~ 中国各県一般選考枠出場校歴代各地区のセンバツ高校野球出場校がどのような結果を残しているのか?第6回目は中国地区を紹介していきます。...
夢託ブログ画像
名将の戦い ~ 2024年センバツ高校野球の監督編 ~大阪桐蔭の西谷 浩一監督は、甲子園通算67勝と、高嶋 仁氏(智弁学園、智弁和歌山)の歴代最多68勝まであと1勝。2024年の選抜で単独1位への期待がかかる。...

完読!ありがとうございます!

センバツ特集
2024年 春のセンバツ甲子園特集2024年3月に開催される「第96回選抜高等学校野球大会」に関する記事をまとめたページです。...
ブログ村に参加しています 応援(クリック)をお願いします
PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です