高校野球

【予測&結果】第95回センバツ21世紀枠出場校(2023年)

2023年選抜出場校が確定しました。事前に投稿していた予測に追記して結果を記載します。

2023年選抜21世紀枠も各地区の推薦校が決定し9校に絞られました。

今まで21世紀枠に選出されたことがない三重県富山県広島県の推薦校が21世紀枠の候補に挙がっています。

そのような実績の中で「氷見」(富山)は、今秋も結果を残し最有力候補!

果たして今回はどの高校が選出されるか!?今回は21世紀枠出場校3校を予測していきます。

代表校が決定するのは、1月27日(金)です!どのような結果が待っているか、楽しみですね♪

一般選考枠の出場校予測
→ こちらをご覧ください。

少し早い選抜2023年優勝校予測
→ こちらをご覧ください

歴代21世紀枠
→ こちらをご覧ください。

出場校予測

21世紀枠は、東日本から1校、西日本から1校、地域問わず1校が選出されます。昨年の選出校は下記です。

昨年(22年)の選出校

高校名エリア地区
丹生東日本北信越福井
大分舞鶴西日本九州大分
只見東日本東北福島

東日本からの選出校予測

実績では、「由利」(秋田)、「氷見」(富山)が各地区大会で1勝と一歩リードか?特に「氷見」は、歴代出場校がない県。

石橋」(栃木)は、過去に地区推薦が2度あり落選!3度目の正直になるか?

出場校(決定)

予測通り本命の「氷見」が選出されました。

秋季大会の成績

高校名地区
稚内大谷北海道
1回戦敗退
由利東北地区
8強
秋田
2位
石橋関東地区
栃木
4強
木本東海地区
三重
4位
氷見北信越地区
8強
富山
優勝

本命:氷見(富山1位/北信越8強)

予測理由
  1. 富山1位、北信越8強まで進むなど一般選考枠からの出場もあと少しだった。一般選考枠出場校に引けを取らない力があると感じる
  2. 野球部員は17名と少数精鋭で上記結果
  3. 近年、富山県大会では上位進出している
  4. 2023年は富山県からの一般選考枠出場はないと予測している。
    一般選考枠の予測
    → こちらをご覧ください
  5. 富山県から21世紀出場は過去にない
  6. 昨年も北信越地区から選出されているが、過去に他地区で連続出場しているので大きなマイナス点にはならないと思う。
氷見の地区推薦理由&戦歴

→ こちらをご覧ください

対抗:木本(三重4位)

予測理由
  1. 野球部員は13名の少数精鋭で県4位
  2. 好投手の2枚看板で強豪校と互角に戦った。一冬での成長に期待
  3. 2023年は三重県からの一般選考枠出場はないと予測している。
    一般選考枠の予測
    → こちらをご覧ください
  4. 三重県から21世紀出場は過去にない
木本の地区推薦理由&戦歴

→ こちらをご覧ください

その他の高校

稚内大谷(北海道8強)

最北端という練習環境のハンディ、20年(帯広農)が中止になったため、10年近く選出されていないが・・・。

ややインパクトにかけ、ここでの選出は難しいかな?

稚内大谷の地区推薦理由&戦歴

→ こちらをご覧ください

由利(秋田2位/東北8強)

秋田2位、東北8強と結果を残しているだけに、個人的には選出してほしい高校の一つだが、東北地区が3年連続(20年は中止)。

過去に5年連続で東北地区から選出されたことはあるが・・・直近10年で7回の選出されていることもあり、更に今大会は東北に1枠追加され状況では、今回は難しいかな?

由利の地区推薦理由&戦歴

→ こちらをご覧ください

石橋(栃木4位)

今回、3回目の地区選出。文武両道や地域貢献。インパクトに欠けここでの選出は難しいかな?

石橋の地区推薦理由&戦歴

→ こちらをご覧ください

西日本からの選出校予測

実績では、「高鍋」(宮城)だが、進学校の「小野」(兵庫)、「城東」(徳島)、歴代出場校がない広島からの「神辺旭」。

予測困難な状況!結果、消去法での予測!

出場校(決定)

予測が外れ「城東」が選出されました。この結果、四国4県すべて選抜出場です。

秋季大会の成績

高校名地区
小野近畿
兵庫
8強
神辺旭中国
1回戦敗退
広島
4位
城東四国
徳島
4位
高鍋九州
1回戦敗退
宮崎
2位

本命:高鍋(宮崎2位/九州1回戦敗退)

予測理由
  1. 強豪私立校を破り県準優勝
  2. 地区大会一回戦敗退だが、明豊相手に接戦
高鍋の地区推薦理由&戦歴

→ こちらをご覧ください

対抗:小野(兵庫8強)

予測理由
  1. 激戦区の兵庫有数の進学校
  2. 強豪校に勝利
小野の地区推薦理由&戦歴

→ こちらをご覧ください

他の高校

神辺旭(広島4位/中国1回戦敗退)

地区大会に進出はしたものの、県、地区ともに二桁失点は印象が悪いかな?

神辺旭の地区推薦理由&戦歴

→ こちらをご覧ください

城東(徳島4位)

野球部員は12名、進学校で文武両道、練習メニューを部員自らが考案と魅力ある推薦理由だが・・・。

今回四国に1枠追加されている点、しかも歴代四国から選出される21世紀枠は四国大会出場校。今回は難しいかな?

城東の地区推薦理由&戦歴

→ こちらをご覧ください

最後の1校の選出予測

出場校(決定)

予測通り本命の「石橋」が選出されました。

本命:石橋(栃木4強)

進学校が1校選出されると予測される。そんな中、3度目の正直で石橋(関東/栃木)が選出されると予測。

しかも石橋が選出されると東京から2校選出しやすいんですよね・・・。

全9校ともにチャンスはあるかな?

自信もって21世紀枠で選出されると予測しているのは「氷見」だけ!他8校にもチャンスあり!
  1. 未出場県からの推薦校
    • 氷見(富山1位/北信越8強)
    • 木本(三重4位)
    • 神辺旭(広島4位/中国1回戦敗退)
  2. 少数精鋭
    • 城東(徳島 12人)
    • 木本(三重 13人)
    • 氷見(富山 17人)
  3. 進学校
    • 石橋(栃木4位)
    • 小野(兵庫8強)
    • 城東(徳島4位)
  4. 地区大会勝利校
    • 由利(秋田2位/東北8強)
    • 氷見(富山1位/北信越8強)
  5. 過去に地区推薦された高校
    • 石橋(栃木 3回目)
    • 稚内大谷(北海道 2回目)
    • 城東(徳島 2回目)
センバツ特集
2023年センバツ高校野球特集2023年3月に開催される「第95回選抜高等学校野球大会」に関する記事をまとめたページです。出場校予測、優勝校予測、歴代の成績やドラフト候補などをご紹介。...

東日本の推薦校情報

稚内大谷(私立) : 北海道/北北海道

  • 2回目の地区推薦(03年)
  • 甲子園出場歴:なし
  • 日本最北端の私立高校
  • 選出されれば
    • 名寄支部からの初の甲子園出場
    • 歴代最北端の高校
    • 私立高の選出は歴代2校目(13年 土佐)

地区推薦理由

施設面のハンディ
  • 年間平均気温8度、積雪量は3メートル超えと、約6カ月もグラウンドで練習ができない気候条件
校内、地域での活動
  • ボランティアで除雪するなど地域貢献

稚内大谷の戦歴

秋季北海道大会

初戦敗退
1回●7-8 立命館慶祥(ベスト4)

名寄支部大会

 〇12-2 枝幸
 〇 3-1 士別翔雲

前チームの成績
2022年夏季

春季
北北海道

北海道
ベスト8

1回戦敗退
2021年秋季北海道支部敗退
歴代の北海道21世紀枠推薦校

→ こちらをご覧ください

由利(県立):東北/秋田

  • 初の地区推薦(県推薦は2回目)
  • 甲子園出場歴:なし

地区推薦理由

少数部員、施設面のハンディ
  • 他の部活動とグランドを共有
  • 室内練習場がなく、冬季は農業用ビニールハウスや体育館で練習。
近年の試合成績が良好ながら、強豪校に惜敗
  • 東北大会:●2-3x 聖光学院(福島1位)など
校内、地域での活動
  • ボランティアで除雪するなどの地域貢献

由利の戦歴

東北大会

ベスト8
準々:●7-8 聖光学院(福島1位/東北4強)
1回:○9-5 弘前東(青森2位)

秋田県大会

準優勝
決勝:●2-8 能代松陽(県1位/東北4強)
準決:〇8-2 横手清陵
準々:〇5-2 大館鳳鳴

前チームの成績
2022年夏季

春季
秋田県

秋田県
2回戦敗退

3回戦敗退
2021年秋季秋田県予選敗退
歴代の東北地区21世紀枠推薦校

→ こちらをご覧ください

石橋(県立):関東・東京/栃木

  • 3回目の地区推薦(21年、17年)
  • 甲子園出場歴:なし

地区推薦理由

学業と部活動の両立
  • 平日の練習時間は2時間程度
  • 21年度は国公立大に134人合格の進学校
校内、地域での活動
  • NPO法人と協力し、小学生に肩肘検査を兼ねた野球教室を開催

石橋の戦歴

関東大会

出場なし

栃木県大会

ベスト4
準決:●1-6 青藍泰斗(県2位/関東1回戦)
準々:〇3-0 上三川

前チームの成績
2022年夏季

春季
栃木県

栃木県
3回戦敗退

2回戦敗退
2021年秋季栃木県3回戦敗退
歴代の関東・東京地区21世紀枠推薦校

→ こちらをご覧ください

木本(県立):東海/三重

  • 初の地区推薦(県推薦は2回目)
  • 甲子園出場歴:なし
  • 選出されれば、三重県初の21世紀枠出場校

地区推薦理由

少数部員、施設面のハンディ
  • 野球部員は13名
近年の試合成績が良好ながら、強豪校に惜敗
  • 140キロ近い直球を投げ込む投手を2人擁して強豪校とも互角の戦い
校内、地域での活動
  • 花火大会の運営補助を行うなど地域貢献活動にも積極的に参加

木本の戦歴

秋季東海大会

出場なし

三重県大会

4位
3決:●1-5 海星(県3位/東海8強)
準決:●1-8 三重(県1位/東海8強)
準々:〇9-0 白山

前チームの成績
2022年夏季

春季
三重県

三重県
3回戦敗退

2回戦敗退
2021年秋季三重県1回戦敗退
歴代の東海地区21世紀枠推薦校

→ こちらをご覧ください

氷見(県立):北信越/富山

  • 初の地区推薦(県推薦も初)
  • 甲子園出場歴:2回(1965年夏・1993年春)
  • 選出されれば、富山県初の21世紀枠出場校

地区推薦理由

少数部員、施設面のハンディ
  • 野球部員は17名
近年の試合成績が良好ながら、強豪校に惜敗
  • 22年 秋季 優勝
        夏季 準優勝
        春季 4強 
校内、地域での活動
  • 氷見市内唯一の高校として野球教室などで野球振興に貢献した。

氷見の戦歴

秋季北信越大会

ベスト8
準々:●2-7 松商学園(長野1位/北信越4強)
1回:○2-0 遊学館(石川3位)

富山県大会

優勝
決勝:○12-2 新湊(県2位/北信越1回戦)
準決:○8-3 富山第一(県3位/北信越8強)
準々:○21-6 新川

前チームの成績
2022年夏季

春季
富山県

富山県
準優勝

4強
2021年秋季富山県4強
歴代の北信越地区21世紀枠推薦校

→ こちらをご覧ください

西日本の推薦校情報

小野(県立):近畿/兵庫

  • 初の地区推薦(県推薦も初)
  • 甲子園出場歴:なし

地区推薦理由

学業と部活動の両立
  • 創立120周年の伝統校で文武両道を貫く県内有数の進学校
近年の試合成績が良好ながら、強豪校に惜敗
  • 2回戦で加古川西(夏4強)、3回戦で神港学園に勝利
  • 準々決勝では社に2-3で惜敗
創意工夫した練習
  • タブレットで情報共有し短い練習時間でも技術を向上

小野の戦歴

秋季近畿大会

出場なし

兵庫県大会

ベスト8
準々:●2-8 社(県3位/近畿8強)
3回:〇6-4 神港学園
2回:〇6-1 加古川西

前チームの成績
2022年夏季

春季
兵庫県

兵庫県
4回戦敗退

予選敗退
2021年秋季兵庫県3回戦敗退
歴代の近畿地区21世紀枠推薦校

→ こちらをご覧ください

神辺旭(県立):中国/広島

  • 初の地区推薦(県推薦も初)
  • 甲子園出場歴:なし
  • 選出されれば、広島県初の21世紀枠出場校

地区推薦理由

少数部員、施設面のハンディ
  • 練習で使用するグラウンドはサッカー部、陸上部と共用
創意工夫した練習
  • 1人1台のiPadを活用しながら効率的なトレーニングに取り組み、初の中国大会に進出
校内、地域での活動
  • 災害時には被災地でボランティア活動を行った

神辺旭の戦歴

秋季中国大会

1回戦敗退
1回:●4-14 おかやま山陽(岡1位/中8強)

広島県大会

4位
3決:●0-15 広島新庄(県3位/中国1回戦)
準決:●3-5 広島商(県2位/中国1回戦)
準々:〇7-6 市立呉

前チームの成績
2022年夏季

春季
広島県

広島県
3回戦敗退

2回戦敗退
2021年秋季広島県1回選敗退
歴代の中国地区21世紀枠推薦校

→ こちらをご覧ください

城東(県立):四国/徳島

  • 2回目の地区推薦(20年)
  • 甲子園出場歴:なし

地区推薦理由

少数部員、施設面のハンディ
  • 野球部員は12名
学業と部活動の両立
  • 県屈指の進学校で文武両道を実践。今春卒業した部員6人が国公立大学に進学
創意工夫した練習
  • 練習メニューを部員自らが考案
校内、地域での活動
  • 率先したあいさつの徹底に加えて、練習場周辺における清掃活動

城東の戦歴

秋季四国大会

出場なし

徳島県大会

4位
3決:●4-5 徳島商(県3位/四国1回戦)
準決:●2-9 鳴門渦潮(県2位/四国1回戦)
準々:〇9-0 阿波

前チームの成績
2022年夏季

春季
徳島県

徳島県
ベスト4

ベスト8
2021年秋季徳島県2回選敗退
歴代の四国地区21世紀枠推薦校

→ こちらをご覧ください

高鍋(県立):九州/宮崎

  • 初の地区推薦(県推薦も初)
  • 甲子園出場歴:10回(直近:1998年春・1993年春)

地区推薦理由

近年の試合成績が良好ながら、強豪校に惜敗
  • 小林秀峰、日南学園、日章学園といった強豪私立に勝ち続け、県準優勝
  • 23年ぶりに出場した秋季九州大会では、明豊に0-2と惜敗
校内、地域での活動
  • 早朝の清掃活動
  • 特別支援学校の生徒との野球交流会で地域貢献

高鍋の戦歴

秋季九州大会

1回戦敗退
1回戦:0-2 明豊(大分1位/九州8強)

宮崎県大会

準優勝
決勝:●1-9 宮崎商(県1位/九州1回戦)
準決:〇6-1 小林秀峰
準々:〇2-1 延岡工

前チームの成績
2022年夏季

春季
宮崎県

宮崎県
2回戦敗退

3回戦敗退
2021年秋季宮崎県2回戦敗退
歴代の九州地区21世紀枠推薦校

→ こちらをご覧ください

おすすめ野球漫画(監督編)

クロカン

【作者】
三田 紀房

【掲載紙】
漫画ゴラク(日本文芸社)

【連載時期】
1996年から2002年

【単行本】
全27巻(文庫版は18巻)

センバツ特集
2023年センバツ高校野球特集2023年3月に開催される「第95回選抜高等学校野球大会」に関する記事をまとめたページです。出場校予測、優勝校予測、歴代の成績やドラフト候補などをご紹介。...

完読!ありがとうございます!

ブログ村に参加しています 応援(クリック)をお願いします
PVアクセスランキング にほんブログ村