高校野球

第30回 WBSC U-18野球ワールドカップ ~2022年~

昨年延期になり、今年開催予定の「第30回 WBSC U-18野球ワールドカップ」!久々の国際開会は楽しみですね!前回大会は5位。今回こそは初優勝を狙いたいですね!

長くなりますので、目次をクリックして興味のある項目をご覧ください。

第30回 WBSC U-18野球ワールドカップ

開催日程:2021年9月10日~9月19日
開催地 :アメリカ(フロリダ)

参加メンバー

コーチングスタッフ

甲子園成績は2022年センバツ終了時点。

監督

馬淵 史郎(明徳義塾)
1990年に明徳義塾の監督に就任。甲子園歴代監督勝利数4位。2002年に夏の甲子園で優勝。

今大会にむけてのコメント
「投手を中心とした堅い守りで失点を最小限にし、機動力と小技で少ないチャンスを得点に結びつける野球を目指す」

【甲子園成績】
通算   :35回 54勝34敗
センバツ :16回 19勝16敗
夏の甲子園:19回 35勝18敗(優勝1回)

【教え子】
伊藤光(DeNA)、岸潤一郎(西武)、古賀優大(ヤクルト)など

ヘッドコーチ

岩井 隆(花咲徳栄監督)
2001年に花咲徳栄の監督に就任。2017年には埼玉県の高校初の夏の甲子園で優勝。2015年から7年連続で教え子がドラフト指名されている。

【甲子園成績】
通算   :13回 16勝10敗
センバツ : 5回  3勝 4敗(中止1回)
夏の甲子園: 8回 13勝 6敗(優勝1回)

【教え子】
若月健矢(オリックス)、野村佑希(日本ハム)、清水達也(中日)など

コーチ

小坂将商(智辯学園監督)
2006年から智辯学園の監督に就任。2016年にセンバツ優勝。2021年に夏の甲子園で準優勝。選手時代も智辯学園の主将を務め、センバツベスト8、夏の甲子園ベスト4。

【甲子園成績】
通算   :14回 22勝12敗
センバツ : 7回 11勝 5敗(優勝1回/中止1回)
夏の甲子園: 7回 11勝 7敗

【教え子】
岡本和真(巨人)、廣岡大志(巨人)、松本竜也(広島)など

比嘉公也(沖縄尚学監督)
2006年から沖縄尚学の監督に就任し、2008年には監督としてもセンバツ優勝。選手時代もセンバツ優勝、夏の甲子園出場(2回戦敗退)など、沖縄尚学のエースとして大活躍。

【甲子園成績】
通算   :7回 11勝6敗
センバツ :3回  7勝2敗(優勝1回)
夏の甲子園:4回  4勝4敗

【教え子】
東浜巨(ソフトバンク)、砂川リチャード(ソフトバンク)、嶺井博希(DeNA)など

選手(第1次選考28名)

センバツ出場校以外の選手を含めて春・夏の大会成績から最終選考され、夏の甲子園開催期間中に20名の出場選手が決定します。

投手(高校/センバツ成績)

右腕
  1. 川原嗣貴(大阪桐蔭/優勝)
  2. 山田陽翔(近江/準優勝)
  3. 米田天翼(市和歌山/ベスト8)
  4. 越井颯一郎(木更津総合/2回戦敗退)
  5. 榎谷礼央(山梨学院/初戦敗退)
左腕
  1. 前田悠伍(大阪桐蔭/優勝)
  2. 宮城誇南(浦和学院/ベスト4)
  3. 香西一希(九州国際大付/ベスト8)
  4. 冨田遼弥(鳴門/初戦敗退)
  5. 大野稼頭央(大島/初戦敗退)

U18
第30回 U18W杯 1次発表メンバー!投手編 ~2022年~今年の9月9日から開催予定の第30回U18ワールドカップ出場メンバーの第1次メンバーが発表されました。大会に出場できるのは20名。今回、第1次選考として29名が1次選考されています。今後、センバツ出場校以外の高校を含めて今後、春季大会、夏季大会の成績で入れ替わりもありますので参考情報です。...

野手(高校/センバツ成績)

捕手
  1. 松尾汐恩(大阪桐蔭/優勝)
  2. 高山維月(浦和学院/ベスト4)
  3. 野田海人(九州国際大付/ベスト8)
  4. 山浅龍之介(聖光学院/初戦敗退)
  5. 田代旭(花巻東/初戦敗退)
内野手
  1. 星子天真(大阪桐蔭/優勝)
  2. 金田優太(浦和学院/ベスト4)
  3. 此上平羅(和歌山東/2回戦敗退)
  4. 宮沢圭汰(花巻東/初戦敗退)
  5. 藤森康淳(天理/初戦敗退)
  6. 戸井零士(天理/初戦敗退)
  7. 鈴木斗偉(山梨学院/初戦敗退)
外野手
  1. 海老根優大(大阪桐蔭/優勝)
  2. 黒田義信(九州国際大付/ベスト8)
  3. 石川ケニー(明秀日立/2回戦敗退)
  4. 山田隼(木更津総合/2回戦敗退)
  5. 内海優太(広陵/2回戦敗退)
  6. 菊池敏生(花巻東/初戦敗退)
  7. 瀬谷大夢(二松学舎大付/初戦敗退)
U18
第30回U18W杯 1次発表メンバー!野手編 ~2022年~第30回U18ワールドカップ出場メンバー(2022年9月9日から開催予定)の第2弾。今回は野手メンバーの第1次メンバーを紹介します。投手同様に、春季大会、夏季大会の成績で入れ替わりがありますので、現段階では、参考情報です。各選手のポジションは各チームでメインで守っているポジションです。...

これまでの国際大会

こちらをご覧ください

2021年 第29回 WBSC U-18野球ワールドカップ
     2022年に延期

2020年 第12回 BFA U18アジア選手権
     中止

2019年 第29回 WBSC U-18野球ワールドカップ
     結果:5位
     出場選手:宮城投手(オリックス)
          佐々木投手(ロッテ)
          奥川投手(ヤクルト)
          山瀬捕手(巨人)など
    → 大会の詳細はこちら

2018年 第12回 BFA U18アジア選手権
     結果:3位
     出場選手:柿木投手(日本ハム)
          吉田投手(日本ハム)
          根尾選手(中日)
          小園選手(広島)など
    → 大会の詳細はこちら

2017年 第28回 WBSC U-18野球ワールドカップ
     結果:3位
     出場選手:清水投手(中日)
          田浦投手(ソフトバンク)
          清宮選手(日本ハム)
          安田選手(ロッテ)など
    → 大会の詳細はこちら

2016年 第11回 BFA U18アジア選手権
     結果:1位
     出場選手:藤嶋投手(中日)
          堀投手(ロッテ)
          早川投手(楽天)
          今井投手(西武)など
    → 大会の詳細はこちら

酔っ払いの「つぶやき」

夢託

新型コロナウィルスの影響で、2020年アジア選手権が中止、2021年のW杯が延期!久々の国際大会!楽しみですね!

完読!ありがとうございます!

ブログ村に参加しています
PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA